医療に絶望した僕が、医者を辞めて世界に旅立つ話

健康で文化的な最高の生活を求めて、医者を辞めて無職になりました。ゆるーく世界一周したり、修行したりするブログです。

世界一周スペイン編②〜イビサ島でChill out

お久しぶりです、ユキジゾウです。

ずいぶん更新が遅くなりましたが、僕は生きてます。

旅行中は観光ばかりしてると疲れるので、行きたかったところだけ行き、さっさとホテルに帰ってKindleで買うだけ買って読んでなかった本を爆読みしています。

 

 

カフェ・デルマールに行ってきました

イビサ島でめっちゃ有名なカフェらしいです。

なんでも世界一の夕日だとか・・・。

僕は「世界一って、何をもって世界一なんだよ・・・」みたいな見方をするのであまり興味は無かったんですけど、DJが流す音楽が良いと噂で聞いて行ってみました。

f:id:yukijizo:20180928045247j:plain

 

ここですね。

 

Chill outってなんですか?

ところでこのカフェはチルアウトミュージックの聖地とか言われています。

恥ずかしながら僕はこれまでチルアウトって言葉知りませんでしたw

でも最近は若者の間で「チルしようよ」とか普通に言われてるみたいで、めっちゃ焦りました。

 

調べてみるとチルアウトミュージックってのは、ダンス・ミュージックで火照った体を休めるための、電子音楽のマッタリくつろげるようなジャンルらしいですね。

 

そこから「チルする」って言葉が派生して、「まったりくつろぐ」みたいな意味で使われるようになっているみたいです。

僕もこれから積極的に使ってみようと思います!!(汗) 

 

んで、このカフェ・デルマールがそのチルアウト音楽の流行の先端を行ってたみたいで有名なったみたいです。

 

実際のところは?

 

f:id:yukijizo:20180928050052j:image

 

 

うーん曇っててサンセットはイマイチでした(笑)

でも地中海に沈む夕陽が綺麗、というよりイビサ島の気持ちいい気候やBGMに癒されながら見る夕陽で心安らぐって感じなんでしょうね。

僕は世界どこでも夕陽は綺麗で、その時自分がどういう状況かによると思いますよ!

 

世界一の夕日とは

 

ちなみに僕が今まで見た夕日で一番感動したのは仲良し友達3人組でスリランカに行って、ゴールというインド洋に面した街の城壁で見たインド洋に沈む夕日ですかね・・・。旅程がキツかったり(満員の現地バスで何時間も揺られたり)、仲の良い友達と見るといったストーリーが感動を呼び込むのでしょうね。

 

 

サピエンス全史で有名なユヴァル・ノア・ハラリ先生が言っていたのですが、人間は期待を上回ったときに幸福を感じるみたいですね。友達の脳科学者も同じようなことを言っていました。

 

つまり「世界一の夕日」と聞いてから見に行っている時点でそこまで感動しない可能性大だったのではないでしょうか(笑)

 

これから旅行先に行くときは「世界最低の◯◯」と思いながら行ってみようかな・・・。それではまた!

 

サピエンス全史 上下合本版 文明の構造と人類の幸福

サピエンス全史 上下合本版 文明の構造と人類の幸福